ユーカリ油には殺菌、抗菌、消毒し、
抵抗力を高める効果があります。
それを利用して出来たアビレン ヘアーガード
(無添加製品)でアレルギー(アトピー)症状の方にも抗菌がある事が確められ、医学的にも実証されたそうです。
サロンでも頭皮の弱い方痒くなりやすい方におつけして施術しております。
ユーカリの香に癒され、フケ、湿疹にも効果がありますので、これからの湿気、暑さ対策にもなりそうです☺️
お店の赤い三角屋根の看板、木で出来ていたので朽ちて土台が腐り中から腐った木が落ちてきました。
これから台風がきて壊れて人に当たったら大変です。
今回は木を止めました。
新しいのは良いですねー
よくある事ですが、カット+ヘナの他、パーマヘナ、シローア ヴィヤンガヘナなど皆様全員ヘナをなさいました。
しかもナチュラルがほとんど!
ヘナナチュラルは少し白髪交じりの方になさいますと黒い所がマニキュアのオレンジ位ほんの少し明るくし、白髪がオレンジになりメッシュしたよう。
ヘナは髪にハリ、コシ、ツヤが出る他、解毒作用目の炎症にも良いのです、
お嫁さんの本振袖パステル調で蝶々もついて、貸衣装の処分でとても安く買ったのですが…
届いた時はあまり使った感なく喜んでいたのですが…
着付けしてみるとガサガサするし、着付けしずらい。抱え帯、はこせこをして写真撮ってみるとブルーの方がしっくりきました。
そしてブルーの着物の時の着付け、畳んだ時の感動がないのです。
可愛いくってもダメでした。
今の時期は梅雨なので仕方ないですが、お陰様でくま傘立てが活躍です。最初はよく北海道と言われたのですがイタリア製です。
雨の中でもお客様がいらしてくださって有難いです。
コロナのせいでとうのいていらしたお客様も次々いらしゃって頂いて…
ただ、密にならないように制限していますので、お好きな日やお時間が取れない時があったりご迷惑をおかけしますが、今は安心してご来店頂けるよう、コロナ対策をしっかりしてゆきたいと思っております。
中振袖との違いは比翼と言って二枚の着物を重ねているように見せる為、袖口、振、衿、裾回し部分だけ二重にする事です。
その上、袖口と裾にはわたを入れ重量感があります。
私が本振袖を着付けしてあらためて着物が好きだと思ったのは、
着付けをしながら裾丈を整える為、下前と上前を一緒に持った時のふきの感じと、
本たたみをし箱にいれる時の重みがとても心地良いのです。
コロナ疲れを癒したく本土寺へ行き、沢山の
紫陽花と会ってきました。
紫の他、ピンク、水色、白、様々色がありましたが私はピンクが良かったです!
紫陽花の他、しょうぶ園がありまだ菖蒲も残っていてラッキーでした💮
撮影した中で私はこの写真が好きです。
といってもカメラマンでなく堀部モードサークルの講師が撮り送られた写真です。
昭和始めの着物とレトロっぽい表情の雰囲気がマッチしてます。
一枚に25種類の写真が8枚。
そこからつ2バターンベーシックとアレンジの全身、前、後ろを選び、ネイルを選び、
コマ撮りで壊しながらとった帯結びの写真を選び、逆にし作りながらの原稿に仕上げます。
この帯結びは昨年、神戸の全国大会で使った帯結びです。
アレンジなので飾りを帯につけました。
帯結びを撮る時、袖がひらひらせず、帯を沢山見せる為袖を止めておいたのを取り忘れてました。
大正時代の着物に、帯は現代のですが、紫、オレンジ、ベージュに蝶が所々で羽ばたいています。
結んだ帯締めにちょこんと付けたウサギ、可愛いでしょ!
ベーシックのあとはアレンジとしてもっと華やかに盛ってゆきます。
メイクは真生会長、ヘアはベーシックの中島講師からアレンジ藤本講師、着付けはわたくし。昭和始めの黒い振袖に白地の帯、レースやかざり、はこせこを添えて。
素敵なお店の前をお借りして撮影していますと、色々お声がかかったり携帯で写真撮る方もいらっしゃいました❗