花嫁さんの本振袖

中振袖との違いは比翼と言って二枚の着物を重ねているように見せる為、袖口、振、衿、裾回し部分だけ二重にする事です。
その上、袖口と裾にはわたを入れ重量感があります。
私が本振袖を着付けしてあらためて着物が好きだと思ったのは、
着付けをしながら裾丈を整える為、下前と上前を一緒に持った時のふきの感じと、
本たたみをし箱にいれる時の重みがとても心地良いのです。

0コメント

  • 1000 / 1000